2014年04月03日

koh tao

毎年日本からもたくさんの観光客が訪れるタイ
大都会のバンコク、未だ自然の多く残る北部、ビーチリゾートの多い南部…

そんな色々な顔を持つ国 タイですが
タオ島は タイ、タイランド湾にある島の1つです。

行政区分としてはスラートターニー県、パンガン島群の管轄にあり
周辺の4つの島を合わせて一つのタムボンを形成しています。

お隣の島サムイ島まで日本から約4900キロ
バンコクからサムイ島までで約470キロ
そしてサムイ島とタオ島間で約60キロ


2014-04-08 09.57.39.png

青い印がついているところがタオ島です。
はい、ズームアップ!

2014-04-08 10.01.25.png

こんな形をしています。

少し前までは電気も水道もないような島でしたが
サンゴや熱帯魚が多い自然に囲まれた島 として
今ではダイビングで人気が集まり
沢山のレストランやゲストハウスができました。

タイ語で
KOH = 島
TAO = 亀

というのも昔は周りに海亀がたくさんいたから。
残念ながら最近は昔ほど見られる機会は減ってしまいましたが
ジンベエに会えるスポットとして知名度が上がってきています。

21平方キロメートル程の小さな島ですが
ダイビングやナイトライフ、自然が多く残る魅力いっぱいの島です。
posted by タオ島マスター at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タオ島日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。